読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ポケモンSM】UB統一でレートを勝ち抜くには〜対炎アタッカー〜

ウルトラビースト(UB)統一パでアローラポケ、第六世代の亡霊を狩るという縛りプレイをしていたのですが、

  • タイプが偏っている(特に炎弱点が4体いる)
  • 特性ビーストブースト持ちが3体いても有効活用できない
  • 型の種類が多くなく、戦術がバレやすい

といった理由から安定して勝つのにとても苦労しました(レート1800台に到達した人もいるようですが僕はやっと1700に届いた程度です)。




f:id:mdydo23:20170209143809j:plain




UB統一で戦う人がどれほどいるかわかりませんが、勝つために考えたことをまとめていこうと思います。
まずは苦手な炎アタッカーの対策についてです!


戦力① ゴツメマッシブーン



f:id:mdydo23:20170209144629j:plain
種族値 107 - 139 - 139 - 53 - 53 - 79 計570




性格 : わんぱく
努力値 : HP:244 / 攻撃:4 / 防御:252 / 特防:4 / 素早:4
実数値 : 213-160-210-x-74-100
技 : とびかかる / きあいパンチ / みがわり / はねやすめ
持ち物 : ゴツゴツメット

育成はこちらの育成論の通りです。
マッシブーン : KBTIT@ゴツゴツメット - ポケモン育成論サンムーン - ポケモン徹底攻略


物理アタッカーに後投げして、みがわり→きあいパンチかはねやすめ連打でゴツメダメージを稼ぎます。

攻撃特化珠バシャーモフレアドライブは74.6%〜89.2%の確定2発ではねやすめ使えば反動+ゴツメ+珠ダメージで相打ちにでき、
ビーストブーストで防御が1段階アップ(orとびかかるで攻撃ダウン)していれば51.1%〜59.6%の確定2発になるので、はねやすめを連打すればフレアドライブ2発の反動+ゴツメ+珠ダメージで一方的に削り切ることができます(ビーストブーストは発動しませんが)。


アローラガラガラやメガリザードンX(剣舞は無理)も同様に反動+ゴツメダメージでかなり削ることができ、とびかかるの攻撃ダウンやビーストブーストの防御アップがあればはねやすめ込み2発耐えられるようになるので、相手の意表を突いた立ち回りができると思います(アローラガラガラはこちらより遅いのでとびかかる→はね連打しましょう)。


やはり頼るべきは筋肉ですね!笑


しかし、これではリザードンYなどの特殊炎アタッカーに対しては何もできません。
そこで、UBのアイドル、ウツロイドの出番になります。


続きは次回にします。それでは!

pokemontraining.hatenablog.com

【ポケモンSM】1 : 1交換パは強い!?

1 : 1で相手のポケモンを倒す方法はいくつかあります。

  • みちづれ
  • いたみわけ&とびだすなかみ
  • いのちがけ
  • ほろびのうた
  • だいばくはつ

などなど、、自分にとって不利なポケモンを無理やり突破したり相手の戦術を潰したりすることができるので、こういう技を持つポケモンがパーティーに1匹いると便利ですね。

 

f:id:mdydo23:20170208124453j:plain

 

さて、今回は1 : 1交換に特化したQRパーティーを紹介しようと思います。

 

リンクはこちら!!

 

パーティーの内容は次の通りです。

 

  • ラッタ(アローラ) あく / ノーマル

実数値 : 182 - 92 - 90 - 45 - 100 - 141

技 : いのちがけ / すりかえ / いかりのまえば / とんぼがえり

特性 : あついしぼう

持ち物 : こだわりスカーフ

役割 : いのちがけ要員。素早さ実数値211から繰り出すHP182 の定数ダメージで役割対象と心中する。

弱点 : きあいのタスキもち、HPの種族値が高い、HPに努力値を振っているポケモンは1 : 1交換できないのでとんぼがえりで逃げる必要がある。

しんくうはなどの先制技もちやこちらより早いスカーフもちが相手PTにいるときは選出を控えた方が良い。

補助技を使いそうな相手にはすりかえでこだわりスカーフを押し付けることで機能停止させることができるが、先制していのちがけを当てられる範囲が狭くなるので注意。

基本的にいのちがけで1 : 1交換するだけになるため2体以上にダメージを与えるのは難しい。

 

実数値 : 187 - 82 - 95 - 146 - 184 - 58

技 : アクアジェット / つぶらなひとみ / まもる / ほろびのうた

特性 : げきりゅう

持ち物 : オボンのみ

役割 : ラスト1体同士の対面になったときにほろびのうたで相手を倒す。ほろびのうたは素早さが早い方が先に瀕死になり負けるため、最遅にしてある。

ほろびのうた→まもる→つぶらなひとみなど→まもる→試合終了となるため、オボンのみ込みで相手の攻撃を2回耐える必要がある。

弱点 : 自分より遅い相手を倒す手段がほぼないため、ラスト1体が鈍足ポケモンになりそうな場合は選出をしないほうが良い。 

 

実数値 : 130 - 172 - 40 - 114 - 45 - 161

技 : かみくだく / じしん / まもる / みちづれ

特性 : かそく

持ち物 : いのちのたま

役割 : 1ターン以上加速して上からのみちづれで1 : 1交換を行う。耐久がペラペラなので等倍技でも落とされることがあるので安易に攻撃しない方が良い。

 

 

 

  •  ゲンガー ゴースト / どく

実数値 : 167 - 71 - 87 - 150 - 95 - 171

技 : シャドーボール / まもる / みちづれ / ほろびのうた

特性 : のろわれボディ→かげふみ

持ち物 : ゲンガナイト

役割 : みちづれ&ほろびという2パターンの1 : 1交換技をもつ。130属以上、先制技もちの相手以外はほとんど1 : 1で倒すことができる

基本的にはまもるとみちづれを交互に使っていれば1 : 1交換できるが、クレセリアなどの低火力ポケモンシャドーボールで一方的に倒せる。

弱点 : スカーフテテフや加速バシャーモなど、上から高火力を押し付けてくる相手には何もできない。ラスト1体同士で、シャドーボールが無効になるノーマルタイプだった場合詰む。

 

実数値 : 191 - 76 - 106 - 184 - 100 - 110

技 : はかいこうせん / 10まんボルト / シャドーボール / めざめるパワー(炎)

特性 : てきおうりょく

持ち物 : こだわりメガネ

役割 : ラスト1体同士の対面でロマン砲を放つ。4倍弱点をつく場合以外ははかいこうせんの威力が最大になるので、ラスト1体の対面ではためらわずに撃ってよい。

 

  •  ナマコブシ みず

実数値 : 162 - 80 - 200 - 35 - 151 - 9

技 : いたみわけ / カウンター / どくどく / じこさいせい

特性 : とびだすなかみ

持ち物 : きあいのタスキ

役割 : いたみわけで相手とHPを同じにして、倒されたときに発動するとびだすなかみにより1 : 1交換を行う。この特性はみがわりを貫通するため挑発持ちやどくみがなどの定数ダメージを狙うポケモン以外に役割をもてる。

キノガッサのタネマシンガンなど連続技で倒されたときは与えるダメージが小さくなってしまう。

物理型の相手はカウンターで一方的に倒すことができるが、読みを外してとびだすなかみ圏内に入れられなくなるリスクがあるので注意が必要。

 

 

 

このパーティーの致命的なところは、1 : 1交換できなかったときのリカバリーがしにくい点です。ラッタやナマコブシが削り切れなかった分をゲンガーが処理できるようにしておくと安定しましたが、ノーダメージで突破されたときは素直に降参したほうが良さそうです。

 

 

僕はこのパーティーでレート1300台まで下がりましたが、立ち回りを改善してどれだけレートを上げられるか試してみます!

 

【ポケモンSM】行くぞレート、、の前に。ポイントアップの貯蔵は十分か?

ポイントアップ・ポイントマックスはストーリー攻略でも役に立つアイテムですが、レーティングバトルではほぼ必須のアイテムです。

対戦でPPが切れて負けてしまった…なんてことがないように事前に用意して使ってあげましょう。

 

f:id:mdydo23:20170207112536j:plain

 

ポイントアップ

  • 効果

  PPの最大値を1段階アップする(1段階=初期値の1/5)

  • 入手場所

  フェスサークル「くじ屋」4位の景品

  フェスサークル「ホラーハウス」ゴーストの穴で拾う

  フェスサークル「よろずデパート」★5で200FCと交換

  バトルツリーで10連勝以上して負ける(翌日もらえる)

  ハウオリシティ「アローラ観光案内所」のIDくじ3等(2桁一致)の景品

 

ポイントマックス

  • 効果

  PPの最大値を3段階アップする

  • 入手場所

  フェスサークル「くじ屋」3位の景品

  バトルツリーのスーパーバトルで40連勝以上して負ける(翌日もらえる)

  ハウオリシティ「アローラ観光案内所」のIDくじ2等(3桁一致)の景品

 

PPの初期値と最大値の関係

  5 →   8

10 → 16

15 → 24

20 → 32

25 → 40

30 → 48

35 → 56

40 → 64

 

PPの初期値が5の技は必ず増やしましょう。また、耐久用のポケモンの攻撃技と回復技は長期戦でPPが切れやすいので最大まで増やしておきたいです。

 

 

効率の良い集め方

ハウオリシティのIDくじ(1日1回)が一番簡単で確実な方法だと思います。親IDの種類が多いほど有利なので、ミラクル交換などでたくさんの人とポケモンを交換しておけば当選確率がアップします。

ポイントアップは下2桁なのでIDが00から99まで揃えば毎日必ずもらえるようになります。

 

バトルツリーもBP集めと同時に行えるのでBPと交換するアイテムが揃っていない人はバトルツリー40連勝を目指しましょう!

 

PPが切れるまで戦った試合はこちら!ポイントアップがなければ負けていたと思います


YouTubeで実況動画をアップしているのでチャンネル登録もよろしくお願いします!!

【ポケモンSM】QRパーティーで初心者もレーティングバトルを楽しもう!

QRレンタルチームという機能が追加され、厳選・育成ができない人でも気軽にレートに潜れるようになりました。

 

↑↑ レーティングバトルを行うにはポケモングローバルリンク(PGL)に本体とソフトを登録する必要があります。

 

 

試しに有名実況者ライバロリ氏のパーティーを使ってみたのですが、やはり安定感が違いました。

レンタルだと選出画面でQRコードが表示されるため技構成や持ち物などが全てバレてしまうのですが、バレたところで元々強いパーティーですからレート1700くらいまでは まともに戦えるのではないかと感じました。

 

対戦実況動画を作りましたので良かったらご覧ください!

www.youtube.com

 

上を目指すなら型がバレていないポケモン・構築を使うのが一番ですが、いろんなパーティーを試してみることができるのはこの機能の大きなメリットですので使わない手はないと思います。

自分のパーティーで勝てないときなどの気分転換にも良いですね。それでは!

 

 

 

 

【ポケモンSM】Twitterで話題になった幻の期末試験を解いてみた⑤~ステータス計算~

前回のソルガレオ育成問題で、さらっとステータスの実数値を書いていたのですがこれでは解説になっていないので一応説明しようと思います。

 

 

僕はステータス計算ツールダメージ計算ツール(https://pokemon-trainer.net/sm/dmcs/)のサイトを利用して求めたのですが、これらは簡単な計算式を覚えておけば電卓でも計算できます。

 

ステータス計算式

HP

{(種族値×2+個体値努力値/4)×Lv/100}+10+Lv

レベル50のとき

{(種族値×2+個体値努力値/4)÷2}+10+Lv

 

攻撃,防御,特攻,特防,素早さ

[{(種族値×2+個体値努力値/4)×Lv/100}+5]×性格補正(1.1,1.0,0.9)

レベル50のとき

[{(種族値×2+個体値努力値/4)÷2}+5]×性格補正(1.1,1.0,0.9)

 

計算途中で出てきた小数点以下は計算の最後に切り捨てられるため、4の倍数に満たない端数の努力値は無駄になってしまいます。
また、レベル50の場合、個体値奇数の場合は努力値を8n+4、偶数の場合は8nにしないと同じく無駄が出ることに注意しましょう(8nは8の倍数、8n+4は8の倍数に4を加えたものという意味です)。

 

種族値ポケモンの種類によって決まっている数値で、個体値は基本的に最大の31を想定しています。しかし、努力値は目的によって各能力に0~252(合計510)だけ振り分けることができ、これがステータスに大きな影響を与えます。

ポケモンバトルの面白さの一つは、同じポケモンでも技や努力値、性格を変えることで様々な戦い方ができることだと思います。

 

式を覚える必要はないですが、計算式の意味を理解しておくと耐久調整の努力値振りを考えるときに役立つと思います。

大問5では、この式を使ってステータスの最大値と最小値を求めます。それでは、最後の問題に挑戦してみましょう!!

f:id:mdydo23:20170129223842p:plain

↑↑ すごいとっくんは個体値を最大まで引き上げるイベントです ↑↑

 

問 あるポケモン種族値をxとするとき、レベル50とレベル100におけるステータスの最大値(努力値252)と最小値(努力値0)をxを用いて表せ。ただし個体値は全て31とし、性格による補正はないとする。

 

レベル50とレベル100の場合は解き方が同じなのでレベル50のみ説明します。

先ほどの計算式に種族値=x、努力値=31を代入すると、

HP:{(2x+31+努力値/4)÷2}+10+50

HP以外:{(2x+31+努力値/4)÷2}+5

 

これら2つの式は1次関数ですので努力値に0と252を代入すれば最小値と最大値を求めることができるのですが、せっかくなのでガウス記号を用いて計算してみましょう。

ガウス記号[]はある値を超えない最大の整数を表します。例えば[4.2]=4、[10]=10、[-4.2]=-5となります。

 

ここで努力値をd、D =[d/4]とおくと、

HP:{(2x+31+D)÷2}+60 = x + (31+D)/2 + 60

HP以外:{(2x+31+D)÷2}+5 = x + (31+D)/2 +5

(ただし小数点以下は切り捨て)

となります。

 

0≦d≦252のとき、0≦D≦63であるから

15≦[(31+D)/2]≦47

となります。

 

したがって、

HPの最小値はx+75、最大値はx+107

HP以外の最小値はx+20、最大値はx+52

となります。

 

 

ちなみに、性格による補正を考えると、

HP以外の最小値は(x+20)×0.9、最大値は(x+52)×1.1

となります。

 

さらに素早さをあえて最も遅くする場合は個体値を0にするため、

最小値は(x+5)×0.9

まで落とすことができます。

 

例えばギルガルドの素早さ種族値は60なので、65×0.9=58.5となり小数点以下を切り捨てるとレベル50の最遅ギルガルドの素早さは58になることがわかります。

 

 

これで全ての解説は終わりです。お疲れさまでした!!

ポケモンはストーリーを一周するだけでも十分楽しめますが、好きなポケモンを育てて通信対戦を行うのもめちゃくちゃ楽しいです。

育成論を検索すると難しい言葉がたくさん出てきますが基本的には算数がわかれば理解できるようになっていますので、ネットで調べながら勉強してみてください。

皆さんとどこかで対戦できるのを楽しみにしています(*´▽`*)

【ポケモンSM】Twitterで話題になった幻の期末試験を解いてみた④-2~禁止伝説の育成論~

前回の続きです。

ソルガレオは僕が現在潜っているシングルレート環境では使用できないので、役割対象などは深く考察しておりません。あくまで机上の空論だということをご了承ください。

 

 問 ソルガレオをレベル100まで育成する(個体値は全て31とする)。努力値を自由に配分し、ステータスを計算せよ。ただし、努力値はそれぞれが0以上252以下、合計が508以上510以下になるように配分すること。

 

条件はこちら

ソルガレオのタイプはエスパー / はがね、特性は相手の技や特性で能力値を下げられない「メタルプロテクト」、

種族値

137 - 137 - 107 - 113 - 89 - 97 計680 

です。

 

前回の記事で、メガメタグロスとの差別化が課題になるということをお話しました。

そこで、今回はソルガレオをシングルバトルで使う想定で型をいくつか考えてみます。

 

 

①弱点保険を持たせた物理アタッカー

性格:いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)

特性:メタルプロテクト

努力値配分:HP:4 / 攻撃:252 / 特防:108 / 素早さ:144

レベル50の実数値:213 - 207 - 128 - 133 - 123 - 135

レベル100の実数値:416 - 410 - 326 - 262 - 241 - 266

技:メテオドライブ / しねんのずつき / ニトロチャージ / ワイルドボルトorじしん

持ち物:じゃくてんほけん

 

努力値配分は素早さ1段階上昇で最速130属抜き、防御は攻撃特化ガブリアス地震を確定耐え、特防は特攻特化メガゲンガーシャドーボールを確定耐えです。

タイプ一致で弱点をつかれても一度は耐えられるほどの耐久を持っているソルガレオに弱点保険を持たせることで、対面性能を高めました(攻撃2段階上昇のとき、メテオドライブの火力指数は63900、攻撃特化シルヴァディのだいばくはつが60375なのでかなりの火力ですね)。

先制技がないので相手の先制技には注意しなければなりません。

f:id:mdydo23:20170129215956j:plain

 

 

↑↑ こちらの育成論を参考にしました! ↑↑

 

 

 

②そこそこ高い物理耐久と攻撃反射技(メタルバースト)を活かした物理受け / 受け潰し

性格:わんぱく(防御↑ 特攻↓)

特性:メタルプロテクト

努力値配分:HP:252 / 防御:188 / 特防:68

レベル50の実数値:244 - 157 - 166 - 133 - 118 - 117

レベル100の実数値:478 - 310 - 326 - 262 - 231 - 230

 

技:フレアドライブ / どくどく / メタルバースト / あさのひざし

持ち物:オボンのみ

 

努力値配分はメタルバーストの威力を上げるためにHP全振り、防御は攻撃特化鉢巻ガブリアス地震を確定で耐えるよう調整、残り特防です。

特殊耐久は特攻特化カプ・テテフ(実数値200)のシャドーボールを連続最高乱数以外2耐えです。

 

あまり深掘りするとキリがないので立ち回りなどは省略いたします。

↑↑ こちらの育成論を参考にしました! ↑↑

 

本題からかなり離れてしまったので、次回は数学の解説に戻りたいと思います!それでは!

 

次でラストです!

 

【ポケモンSM】Twitterで話題になった幻の期末試験を解いてみた④-1~禁止伝説の育成論~

続きをやっていきましょう!次は大問4です。今回はかなりマニアックな内容なのでポケモンに興味のない方はとばしてください(´・ω・`)

 

 

問 ソルガレオをレベル100まで育成する(個体値は全て31とする)。努力値を自由に配分し、ステータスを計算せよ。ただし、努力値はそれぞれが0以上252以下、合計が508以上510以下になるように配分すること。

 

この問題はほとんど数学関係ないですね…条件を満たす解答は何通りも存在するのですが、ポケモンマスターを目指すのであればポケモン種族値やタイプに合わせた育成方法を考えていく必要があり、役割や目的に合わせた努力値配分はある程度のパターンに絞られていきます。

それでは、ポケモンサンに登場する伝説のポケモンソルガレオ」の育成について考えてみましょう。

f:id:mdydo23:20170129150621j:plain

 

ソルガレオのタイプはエスパー / はがね、特性は相手の技や特性で能力値を下げられない「メタルプロテクト」、

種族値

137 - 137 - 107 - 113 - 89 - 97 計680

と、伝説のポケモンにふさわしい高さです。タイプに関しては2倍弱点が地、霊、炎、悪の4つに対して半減以下が10タイプもあり割りと優秀な部類と言えます。

特に攻撃が高く、鋼タイプの専用技「メテオドライブ」や炎タイプの高火力技「フレアドライブ」を覚えるため、物理アタッカーとして育成するのが良いと思うかもしれません。

 

 

しかし、ここで比較しなくてはならないポケモンがいます。同じタイプで高種族値ポケモンメタグロス」です。

メタグロス種族値

80 - 135 - 130 - 95 - 90 - 70 計600

であり、メガ進化すると種族値

80 - 145 - 150 - 105 - 110 - 110 計700

まで上昇し、特性が能力を下げられない「クリアボディ」から直接攻撃の威力を1.3倍にする「かたいつめ」に変化します。

 

 

物理アタッカーとしてソルガレオメガメタグロスを比較すると、耐久はソルガレオがやや上回っているものの、素早さと攻撃においては種族値・特性ともにメガメタグロスの方が優れています。次に技範囲を見てみましょう。

ソルガレオエスパー(しねんのずつき)、はがね(メテオドライブ)、ほのお(フレアドライブニトロチャージ)、かくとう(めざましビンタ)、あく(かみくだく)、じめん(じしん)、いわ(ストーンエッジいわなだれ)、でんき(ワイルドボルト)の8種類

 

メタグロス…エスパー(しねんのずつき)、はがね(コメットパンチ、バレットパンチ)、かくとう(アームハンマーかわらわり)、あく(おいうち)、じめん(じしん)、いわ(いわなだれ、がんせきふうじ)、ひこう(つばめがえし)、過去作の教え技を含めるとこおり(れいとうパンチ)、でんき(かみなりパンチ)の9種類

 

ソルガレオの有利な点は

・タイプ一致で威力・命中100の技「メテオドライブ」を使え、ミミッキュの特性「ばけのかわ」を無視して倒せる

・サブウェポンとしてほのおタイプの技「フレアドライブ」を使え、ハッサムナットレイの4倍弱点をつける

・高速回復技「あさのひざし」を覚える

・受けたダメージを1.5倍にして返す「メタルバースト」を覚える

・5ターンの間素早さを逆転させる「トリックルーム」を覚える

など

 

一方メガメタグロスの有利な点は

・先制技「バレットパンチ」をタイプ一致かつ特性により1.3倍の威力で使える

・ひこう、こおりタイプの技を使えるためキノガッサやマッシブーン、ガブリアスボーマンダの4倍弱点をつける

・攻撃と命中率を一段階上昇させる「つめとぎ」を覚える

・自主退場技「だいばくはつ」を覚える

・技範囲がソルガレオよりやや広い

などです。

 

また、禁止伝説のポケモンを使えるルールではソルガレオの他の強力な伝説のポケモン(レックウザカイオーガルナアーラなど)と比較しなければならないため、

メガメタグロスの下位互換ではありませんが、素早さと攻撃に特化した育成を行う場合は基本的にメガメタグロスに任せた方が良さそうです。

 

 

では、どうすればソルガレオを対戦で活かしてあげられるでしょうか?長くなってしまったので次回に続きます(笑)