読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ポケモンサンムーン】HPの調整ってどうすればいいの?

通信対戦用ポケモンの育成論を読んでいると、「HPを4n+1(4の倍数+1)になるように努力値を244ふる」といった説明がよく書かれています。

 

これらは何のために調整されているのか、具体的にどのように調整すれば良いかまとめてみました。

 

割合HP調整
 1/16 たべのこし、くろいヘドロ、アイスボディなどの回復量
天候ダメージ、ステルスロック(半減)
 16nで回復量が最大、16n+1~3で回復4回⇒みがわり1回
16n-1で天候ダメージ、もうどく等のダメージが最小
 1/10いのちのたまダメージ 10n-1でダメージ最小 
 1/8

どく、やけど、やどりぎのタネのダメージ

さめはだ、ステルスロック(等倍)、まきびし(1回)

まきつく、ほのおのうずなどの拘束ダメージ

 かんそうはだ、ポイズンヒールの回復量

8n-1でダメージ最小

8nでポイズンヒールの回復量が最大

8n+1~3でポイズンヒールの回復×2でみがわり1回分回復

 1/6ごつごつメット、まきびし(2回) のダメージ6n-1でダメージ最小 
 1/4

みがわりのHP消費量(=みがわりのHP) 

のろい(ゴースト)、ステルスロック(2倍)のダメージ

 4n⇒みがわり3回でHPが1/4以下になりきのみを使える

4n+1⇒みがわり4回でHPが1残る

4n+1~3⇒みがわりを4回使える

4n-1でステルスロック(2倍)のダメージが最小

 1/3さいせいりょくの回復量 3nで回復量が最大 
 1/2(切捨)

はらだいこ、のろい(ゴースト)の消費HP

ステルスロック(4倍)、とびひざげりの反動ダメージ

2nではらだいこ、のろい1回でオボンのみ発動

2n+1でステルスロック(4倍)、とびひざげりのダメージを2回耐える 

1/2(切上) 

じこさいせい等の回復量 

しぜんのいかり等のダメージ

2n+1でじこさいせい等の回復量が最大 

 

この他に、レベル50のちきゅうなげやナイトヘッドの固定ダメージをより多く耐えるために50n+1にしたり、固定ダメージをみがわりが耐えるようにHPの実数値を205以上に調整する場合があります。

 

 

上に挙げた調整の全てを満たすことはできないので気を付けましょう(例えば8nに調整するとポイズンヒールの回復量が最大になりますがやけどダメージも大きくなります)。

 

 

たべのこしなどの回復アイテムやいのちのたまを持たせるときは優先的に調整して、その他は16n-1にするのが無難です(16n-1は同時に8n-1、4n-1でもあるので様々なダメージ量を減らすことができます)。